石川遼 英語

石川遼くんが「スピードラーニング」で英語を習得できた理由!

海外ツアーでも活躍中の石川遼選手の英語の勉強法はなんと「スピードラーニングを聞き流すだけ」

約一時間半の通学時間を利用してスピードラーニングを聞き続けることで、基本となる英語のリスニング力を鍛え、ネイティブスピーカーの正しい発音を覚えることで、きれいな発音で英語が話せるようになったといいます。

また、石川選手はスピードラーニングで身に着けた語学力を海外のプロツアーなどでさっそく実践に移しているのも見逃せないポイントです。「聞く→話す」という、言葉を習得するために必要なプロセスをしっかりと実行しているんですね!

スピードラーニングの内容と特徴

スピードラーニングの最大の特徴は「とにかく聞き流す」ということにあります。

ただ聞き流すだけでは内容がよくわからなくなりそうと思うかもしれませんが、スピードラーニングは「1文4秒程度の短い文章」で「英語の後に日本語が流れる」という内容になっているので、頭で英語をイメージしやすくなります。

また、その内容も海外ですぐ使えるような実用的な話題が中心です。日常会話や、旅行・ビジネスで使えるフレーズなども、このスピードラーニングでは習得できるんですよ!

スピードラーニングはこんな人に人気!

スピードラーニングを特におすすめしたいのは「なんだか英語を難しそう」と思っている方です。スピードラーニングは「楽しく英語を学んでほしい」というポリシーの元、さまざまなサービスを行っています。
少しお試しをしたいという方には試聴用CDがありますし、未開封ならば10日以内ならば返品受付もしてくれます

また、英語を話してみたい!という方にもスピードラーニングは人気です。サポートセンターのネイティブスタッフと月2回、5分間フリートークが可能になっているので(通話料だけ負担)、実践的に英語を学びたいという方にはおすすめなんですよ。